まずは正解の化粧水とその使い方を知る

VC100で困ったら

VC100で困ったらTOPimage

化粧水はVC100のような良質な有効成分を含み、低刺激な化粧水を丁寧につけてあげることが大事なんです。

まずは正解の化粧水とその使い方を知る

皆さんは、どんな化粧水を使っていますか?

スキンケアには、クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、クリームなどなど、たくさんのアイテムが必要ですが、やっぱりもっともこだわってほしいのは化粧水。

だって、化粧水は顔を洗って最初に使うもの。

つまり何のバリアもない肌に使うものだから、その有効性と安全性が必須なんです。

一説によると、化粧水は安いものでいいからバシャバシャと惜しみなく肌に与えてあげるのが良い、なんて言われています。

数百円でもたっぷり入った化粧水をガンガン使っている人も多いのでは?

でも、実はこれは正解ではないんです。

数百円の化粧水でも有能なものはありますが、実際有効成分が少ししか入っておらず、ほとんど「ただの水」であることがほとんど。

つまり、バシャバシャ肌につけても、「ただ濡らしているだけ」になってしまっている可能性が…。

ただ濡らした肌は、最初は潤っているように思えても、実は急激に乾燥を招いてしまうんです!

しかも、アルコールやパラベンが含まれていたら、水で濡らしながら肌に負担をかけているという最悪の状況に…。

それを続けていると、効果を実感するどころか、肌荒れを招いてしまいます。

大切なのは、化粧水についてしっかり「正解」を知ること。

では化粧水の正解とは…?

それは、少々高くても、安全な有効成分がしっかりと含まれ、かつ低刺激の化粧水を選ぶこと。

そして、適量を優しく丁寧にじっくりと肌に浸透させてあげることなんです。

そんな正解の化粧水として、今もっとも人気があるのが、ドクターシーラボのVC100

ちゃんと効果を実感できる化粧水を使いたい、安全な化粧水を使いたい、という女性たちの間でVC100は愛用されています。

今回は、VC100の愛用者としての観点から、VC100の人気の秘密に迫ってみます!

Copyright (C) VC100で困ったら(www.linserkontaktlinser.com) All Rights Reserved.